アンチエイジング ダイエット

アンチエイジング ダイエット

アンチエイジングとダイエットは、切っても切れない関係にあるように思います。
太っていることで、老けて見られてしまうことも、結構あるものですよね。

また、太っているということは、体は不健康な状態であるとも言えます。
アンチエイジングで、肌や髪などのケアをするのと一緒に、脂肪が気になっている方は、
ダイエットも一緒に始めてみませんか?

アンチエイジングにとって大切なことは、必要な栄養素をバランスよく摂取しながら、
適度な運動を行うことです。

これは、アンチエイジングに関わらず、ダイエットを行う際や体質を見直したり、
といった際に、とても大事なことなのです。

単にご飯の量を減らしたり、お肉を摂らなかったり、糖分を一切摂らないようにするなど……。
こういった偏ったダイエット方法は、一回体重が減ったり、見た目の脂肪が落ちて痩せたように
見えたとしても、
後で必ずリバウンドしたり、体調を崩したりといった症状に見舞われます。
また、生理が来なくなったりなどの生理不順になってしまうことさえあります。

そうなってしまっては、アンチエイジングのために行っているダイエットのはずが、
逆に肌を痛め、老化させてしまうことになります。
正しくダイエットを行って、上手にアンチエイジングを行っていきましょう。

まず、野菜を中心の食事に切り替えましょう。
味付けは、いつもの味付けよりも、若干薄めにしましょう。
一度慣れてしまえば、薄味でも十分、美味しく食べることが出来ますよ。
また、必要最低限の調味料で味付けすることで、食材本来の味を楽し
むことが出来るようになります。

濃い味に慣れていると、シンプルな味付けだと物足りなく感じますが、
食材その物を味わうことで、
食事の楽しみも変わってくるのではないでしょうか。

食材の味を楽しみながら、ゆっくりと食事を摂りましょう。

後は、一週間に一度くらいは、カロリーの低めの甘いデザートなどを摂って、
普段頑張っている自分にご褒美をあげましょう。
何もかも駄目、となってしまうと、心も体もストレスが溜まってしまい、鬱々と
してしまいます。

バランスとカロリーを考えられた食事を毎日心掛け、適度な運動をちゃんと
行っていれば、少しくらい甘いものを摂取しても、何の問題もありません。
我慢のしすぎは、逆に体に悪いです。

運動は、ウォーキングやサイクリング、ジョギングなど、有酸素運動を行うと良いですね。
仕事や買い物の際などに、歩くことを心がけ、続けているだけで、
体の違いに気が付くことが出来るはずです。

何事も適度に。
やり過ぎない。
そのことを念頭に置いて、ダイエットを成功させ、アンチエイジングを目指しましょう。

このページの先頭へ戻る