パック アンチエイジング

アンチエイジング パック

アンチエイジングには、定期的にパックをすることも有効です。
肌にしっかりと潤いを浸透させることは、肌荒れや毛穴の開きなどにも効果がありますし、
何よりアンチエイジングには、潤いのある肌は重要です。

肌から潤いがなくなり、乾燥してくると、しわがより深く刻まれてしまいます。
キメの整った肌を維持し、しわを作らせない、または深くさせないためにも、
ローションパックを行ってみてはいかがでしょうか?

実際に、ローションパックを実践されている女性は多いですよね。
顔専用のローションシートやコットンなども良いですが、キッチンペーパーや
ティッシュペーパーでも出来るんですよ。

キッチンペーパーは、あらかじめ、ある程度の大きさにカットしておいて、
使用すると良いですよ。
ティッシュを使う場合は、それを半分に折って使用すると良いでしょう。
細かい部分は半分に千切ったりして、顔を満遍なく包みます。

高い化粧水を使用するのも良いですが、安くてたっぷり入っている化粧水を使用すれば、
気兼ねなく使うことが出来ますし、経済的ですからオススメです。
ローションパックは、肌のためには定期的、または毎日でも行いたいですが、
結構な量を使いますから、経済的なことを考えると安い化粧水をたっぷり使いたいですよね。

また、ローションパックだけでなく、クリームを使ったパックもオススメです。
クリームパックは、肌にたっぷりとクリーム乗せ、暖かくしたタオルをその上に乗せて、
5〜10分程度、肌を蒸してあげます。
その後、そのタオルで優しくクリームを拭き取り、終了です。
お風呂の中などで、リラックスしながら行えば、肌はしっとりともちもちになりますよ。

ローションパックは、アンチエイジングだけではなく、乾燥肌や潤い不足な肌、肌荒れなど、
どの肌質の方にもオススメできるケアです。
ぜひ、試してみてくださいね。

このページの先頭へ戻る